衣・真砂三千代 衣展 Afa+lifeafa 4/11〜19

 Afa+lifeafa collection
            真砂三千代 春着 展

 春の光を浴び心地よい風を感じる季節。
さらさらとした感触の麻や手織りの絹や綿でゆったりしたブラウス,パンツ、
ワンピースを作りました、
爽やかな着心地をお楽しみ下さい。

○と き:H27年4月11日(土)から4月19日(日)
○ところ ピュアリィ西館1階


真砂三千代
一枚の布をまとうことにアジアの衣の原点を視つめ
日本古来の結ぶ・重ねる・ひねる等の伝統的な着付による衣制作を手がけている。
染織家とのコラボレーションによる作品の発表を含め
アファ、オーガニック・コットンの日常着ライフアファを主宰。




 
 
 
RingBlog v3.20f
RSS1.0