秋の味覚!栗と梨がついに入荷しました!

こんにちは!ベジルッツの宮川です!
朝夕少しずつ涼しくなってきて秋の訪れを感じますね(*^_^*)
ベジルッツにも秋の味覚も主役たちがぞくぞく入荷しております♪
今回の写真は、近隣の中学校から職場体験でお手伝いにきてくれた生徒さんたちです❤


◆熊本県鹿本町大杉研至さんの自然栽培栗◆

2011年から一切の肥料・農薬を使用しない自然栽培で作られている貴重な栗です。
2016年には台風で大変な被害に遭い、かなり栗の木に被害が出てしまいました。
何本も枝が折れたり、酷いものは根本から折れたりしてしまいました。

≪大杉さんメッセージ≫
「台風直後は大変な被害で3年くらいは、もう栗が出来ないと思っていました。
でも、今年は栗の樹が頑張ってくれ、たくさんの実を付けてくれました。本当に感謝です。」
「今年は天候にも恵まれ、いい出来の栗がお蔭さまで出来ました。
甘くてほくほくした美味しい自然栽培の栗を、ぜひ楽しみにお待ちください。」

大変な自然災害の中、頑張って実ってくれた栗はやや小ぶりですが、
甘みが強く、ぷっくりと実が詰まっていて美味しいですよ!
店頭では栗ごはんなど栗レシピもご用意してお待ち致しております!


そしてもうひとつ…
◆熊本県荒尾市 高塚成生さん 無肥料・減農薬栽培 梨(豊水)◆
<梨一筋30年。匠が織り成す荒尾の梨>
梨は本来、とてもデリケートな作物。
慣行栽培では、40〜50回以上の農薬が散布されていると言います。

≪高塚さんメッセージ≫
「当園の梨は、慣行栽培で育った梨に比べれば、大きさも小さく、糖度計の甘みも低いと思います。
しかし、果実の栄養素である天然の有機物を微生物が分解する時に作られるミネラルは、慣行栽培の梨より圧倒的に多くなります。
一口食べて頂ければ、果汁のみずみずしさと、すっと入っていく自然の甘さを実感頂けると思います。」
「今年は昼夜の寒暖の差が大きく、甘みが乗った美味しい梨ができました。最高の出来です。」

今年は慣行栽培の1/20以下の年2回だけの農薬散布までに減らすことができ、今後は完全な無肥料・無農薬を目指されています。

時期が9月中旬までの大変短い期間のみとなっております。
店頭ではご試食もご用意いたしております♪
秋の旬をいただいて残暑を元気に乗り切りましょう(^O^)/♪
スタッフ一同皆さまのお越しを心よりお待ちいたしております!


 
RingBlog v3.20f
RSS1.0