太っ腹(^^)

お陰様で第4回NHS「種の話」終了です。今回のご参加ありがとうございます。

今回はあるスタッフが、お米を少し多めに炊きお変わりがありました。
さすがに怒られるだろうと眺めておりましたら…
講師は笑って「太っ腹ね」と言う姿がありました。それを見ていた私は「そうおっしゃる講師が太っ腹だな」と感じました。

ピュアリィの太っ腹企画はまだまだ続いています。

本日、明日とお米の詰め放題をしています。

是非お越しください!

うまいお米を食べましょう!

そして何より、

種履歴のしっかりしているものを選びましょう。


今回の感想を以下に掲載します。
 
 
手巻き寿司美味しかったです。根菜の油林鶏風も同時に美味しくいただきました。万能酢もさっそく買って帰りたいと思います。自然に学ぶ生き方、種の事や遺伝子組み換えのことがよく分かりました。本日はありがとうございます。次回もよろしくお願い致します。
(T・Kさん)
 
種をとりまく現状について大変分かりやすくお話し頂きありがとうございます。これからも種採りを続けながら野菜を育てていきたいと思います。種採りまでしてはじめての食の循環だと考えています。
(H・Kさん)
 
日本が世界一遺伝子組み換え食品を輸入しているのには驚きました。表示(遺伝子組み換えでない)もゆるいとは知らずに信じて買っていたのでショックでした。遺伝子組み換え食品が体に与える影響が本当に恐ろしいなと感じました。種は大事だと思いました。自分を知ることの大切さを学びました。感謝。
(I・Mさん)
 
種のことについて知識が無かったので、知ることが出来て良かった。品質表示についても、遺伝子組み換えを表示しなくていい食品があることを知り、自分が食べる物についてどこで、どんな種を使った作物、どんな加工をされたのか知った上で摂取したいと感じました。
(I・Tさん)
 
なんとなく知っていた事を改めてグラフや数字で確認したり詳しく説明してくださるので勉強になりました。興味のある分野でもあるし、自分の身体に直接関わってくる事ですので知る必要があると思いました。
(匿名希望さん)
 
「表示」でした消費者はわからないのに、それにさえカラクリがあるとは、私たちは何を信用すれば良いのだろう?と思いました。
知ることから始まり「自分で考え選ぶ」ということができるようになりたいです。
(H・Kさん)
 
このセミナーの輪が拡がって、この会場が2〜3倍、それ以上で開催できるようになります様に…。
(M・Sさん)
 


 
RingBlog v3.20f
RSS1.0