学・2/4(土) 第3回 世界で一番遺伝子組み換え食品食べてる日本人!!

2/4(土) 第3回 世界で一番遺伝子組み換え食品を食べている日本人!
時間:13:30〜16:30   場所:ピュアリィ西館2階   受講料:1500円

普段、皆さんがお野菜やお米を選ぶ基準はどうされていますか?
せっかく口にするのならば、どんな風に作られているのか知りたくありませんか?
 
前回は、植物が育つ過程の、肥料や農薬、土づくりについてお話をさせて頂きました。
今回は植物の大元の「タネ」のおはなしです。
 
自然な種がほとんどない、ということはご存知ですか?
肥料や農薬を使って育てられた植物からとったタネには、農薬や肥料が残っていたり、
タネの段階から肥料や農薬が付着させられていたり
遺伝子操作や遺伝子組み換えをされていたり。。。。
種子が汚染されている現状があります!
 
今回はタネを取り巻く問題と、昔は当たり前だった種採り話に加え、
遺伝子操作や遺伝子組換えのお話をさせて頂きます。
 
命の大元に係わるお話です。皆様のご参加お待ちしております。

★コート種子・市販のタネと種採りしたタネの見比べもあります!
 
第3回では
○日本の種はほぼ輸入もの           ○農家がタネを採らなくなった理由とは?
○自殺するタネとは?                  ○農薬や肥料を使って育てられたタネには、農薬や肥料が残っている!?
○「遺伝子組み換え」ってなに?何が怖いの?        ○日本の今〜遺伝子組み換え食品輸入世界第1位〜 
○遺伝子組み換えでなくても遺伝子操作されている!? 
○「遺伝子組み換えではありません!」〜表示義務のトリック〜
  
を中心にお話しいたします♪
 

☆同会場になりますが託児もありますので、お子様同伴で受講が出来ます(*^-^*)☆ 
※詳細はお問い合わせくださいませ(*^-^*)
 
【お問い合わせ】
熊本市中央区中唐人町15 
TEL:096-323-1551 FAX:096-323-1511 
MAIL:info@nh-purely.co.jp 
 


 
RingBlog v3.20f
RSS1.0