1/31(日) 第3回 世界で一番遺伝子組み換え食品を食べている日本人

1/31(日) 第3回 世界で一番遺伝子組み換え食品を食べている日本人
13:30〜16:30 単回:1500円


こんにちは!スクール助手福田です。

私は、ナチュラルライフセミナーで学ぶまで、
生きるためにとても重要な食(米や野菜)について、あまり関心がありませんでした。
だから、米や野菜に関して、「農家さんが、作ってくれているもの」という漠然とした認識で
タネのことを中心に考えるなんて、なかったと思います。

植物はタネから育つということ
食べ物(米・野菜)も、もちろん植物だから、タネから育つということ
同じことなのに、そういうことすら、自分の中で繋がらないくらい、ぼんやり生きていました(笑)

時代や育ちの環境要因もあるのでしょうが、考えていなかったんでしょうね。
食べ物(米・野菜)について、学ぶ機会に恵まれて本当によかったと思います!

食べ物(米・野菜)、おおもとのタネについて、さらには自然について
人は時間をたくさん割けると、幸せになれそうだな〜と思います♪

皆さんのご参加お待ちしております(*^_^*)

今週日曜は、ナチュラルライフセミナーは、種と遺伝子組み換えの話しを中心にお話いたします!


☆セミナーの内容を一部ご紹介☆

・日本の種はほぼ輸入もの             ・農家がタネを採らなくなった理由とは?
・自殺するタネとは?             ・農薬や肥料を使って育てられたタネには、農薬や肥料が残っている!?
・「遺伝子組み換え」ってなに?何が怖いの?    ・日本の今〜遺伝子組み換え食品輸入世界第1位〜 
・遺伝子組み換えでなくても遺伝子操作されている!?   
・「遺伝子組み換えではありません!」〜表示義務のトリック〜        
*実物のタネの比較

<申し込み先>
熊本市中央区中唐人町15
Tel: TEL:096-323-1551 FAX:096-323-1511 
Mail:info@nh-purely.co.jp 
フェイスブックからのお申し込みの方は、メッセージをお寄せくださいませ。

 


 
RingBlog v3.20f
RSS1.0