Newsお知らせ

new

2020.05.19

ピュアリィ

坂田真彦さん圃場訪問

こんにちは。

セミナー担当の青木です。

本日は熊本市植木町の坂田真彦さんの圃場を訪問させていただきました。

坂田さんは自然栽培を始められて、5年とのことでした。

圃場近くまでお出迎えいただき、さっそく圃場に向かいました。

見てください!この立派な麦!

麦畑が風に吹かれてさわさわと揺れる心地よい空間。

音や匂いまでお伝え出来ないのが残念ですが、ずっと眺めていたい美しい圃場です。

最初は水はけがいまいちで土は堅かったと坂田さんはおっしゃいました。

年月をかけ、土作りに取り組んだご苦労の証が結果として現れ、私たちを癒してくれました。

次に、別の圃場へ

現地に出向き、圃場に入らせていただき、土に触れさせていただきました。

大根菜、小松菜、ほうれん草、人参、玉ねぎ、サツマイモ、きゅうりなど様々なお野菜を栽培されています。

こちらの圃場は土が柔らかすぎるとのことで、草が多いとのこと。

土が柔らかいとその分、根が入りやすいので、雑草にも好都合な土地なのかなと思いました。

自然栽培には欠かせない土作り。

「いい野菜を作りたいが、土作りばかりでは野菜が出来ない。小さく小さく足場(土作り)を作って、継続してやっていく中で信頼を得ていきたい。」

とおっしゃったお言葉がとても印象的でした。

 

私たちの生活は人工的な物に囲まれています。

パソコン・コンクリート・化学物質など。

圃場には自然なものばかりで、受ける感覚が違います。

目で見て、匂いを感じて、耳を澄まして、触って感覚を確かめて。五感で自然を満喫でき、日常生活で溜まった疲れをリフレッシュすることができました。

坂田さんの圃場に訪問させていただき、素晴らしい体験をさせていただくことが出来ました。

農薬も肥料も使わないで育つ自然栽培ってすごい!

そんな坂田さんのお野菜はお野菜セットにもチンゲン菜が入っています。

来週は、ほうれん草や小松菜も入荷予定です。