Newsお知らせ

2020.02.13

スクール

ナチュラルライフセミナー 種の回 火曜日校でした!

ナチュラルライフセミナー 69-3 種の回 火曜日校でした!

今回のお話は種の話に始まり、遺伝子組み換えについて、ゲノム編集食品について、など

時事問題を踏まえ、様々なお話をさせていただきました。

種子法が廃止されてからの全国の自治体の動きや、熊本県内での取り組みなど、今後審議される種苗法の話など、私たちの食に関する学びがいっぱい詰まった2時間半の講演でした。

 

火曜日校をご受講いただいたお客様の感想を一部お伝えさせていただきます。

<S.N様>
沢山の学びをありがとうございます。
将来につながる、今の行動が大事だと強く思いました。

<N.S様>
「次世代へ」を意識された反後さんのお話が胸に残りました。

<S.Y様>
今回も素敵なお話ありがとうございました。長年、人間は自然にできたものを過度に手を加えることなく食してきたはずなのに、人間の効率化・利益を優先させ遺伝子を操作しているという内容を知り、ショックを受けました。

<S.M様>
買えるものが本当に少ないと感じました。スーパーマーケットではたくさん食材や商品があっても、ほとんどが、買えそうにありません。
農作物や家畜がそういうことなら、天然魚を塩焼きして食べるしかないように思えます。

<M.Y様>
現在、「種苗法改定」が最も気になっています。
周囲にこの法律の子音を少しずつ伝えるなどしていますが、日本の農業が守られるように、私にできることは何か考える日々です。

<K.E様>
普段、使っていた菜種油や豆腐が、実は遺伝子組み換えのものだった!ということに驚きでした。
赤ちゃんの粉ミルクにも使われているなんて驚きでした。
遺伝子組み換えについてもう少し調べてみようと思いました。

ご受講ありがとうございました。

知ることにより選択することができます。選択することで、社会が変わります。

小さなことでも、始めることで大きな動きになります。

 

火曜日校を見逃した方!土曜日校が15日に行われます!

まずは、参加してみませんか?

食の本質はピュアリィにあり!

お申込み・お問い合わせは

096-323-1551まで。