Purely Blogブログ

2018.03.30

リリコットン

Og

この記事を書いた人: ピュアリィ

「Og」

春の作品です。

衣作家 小倉猛斗さん

タイやベトナムで素材を見つけたり、織を依頼。

それらの素材にあわせて衣にしたり、スカーフやショールにする企画を立てて、仕立てまで現地でしている。

衣の形はタイパンツや、民族衣装をデフォルメしたもの、それとシンプルな形の着やすいものです。普段使いしやすいものを作製。

今も残る少数民族の緩やかな時間の暮らしの中で残る手仕事に魅せられ

暮らしに寄り添った日常着を提案されています。

とても丈夫で経年変化が楽しめる草木染や布は毎年少しずつ買い足しながら

私のかかせないワードローブです。