Purely Blogブログ

2020.06.21

ベジルッツ

稲本さんの田植え体験ツアー開催しました!!

この記事を書いた人: ピュアリィ

6月21日(日)に手植え田植え体験ツアーを開催させていただきました。

場所は、熊本の有数のお米の生産地八代市にある、自然栽培歴20年以上の稲本さんの自然栽培米の田んぼです。

今年は、新型コロナウイルス感染拡大防止の為規模縮小でしたが、大人8名、子供4名の計14名の方にご参加いただきました!

私は、今年初めての手植えになりますが、田んぼに入った瞬間、足が田んぼに埋まる感覚と土の感触がとても気持ちよく、今年も田植えの季節が来たのを肌で感じました。

約一反ほどの大きさの田んぼに大人から子供まで一直線に並び、田植え開始です!

初めてのご参加の方も多かったですが、一つづつ丁寧に植えていきます。

横からは、一生懸命田植えをするお子様たちのかわいらしい声や、田んぼから抜ける足の音が聞こえてきます。

自然と触れ合うことで、五感がとぎすまされる感覚を味わいながら、着々と前に進んでいきます。半分を過ぎたころから、皆さま手植えにも慣れられ、同時に植えるスピードもペースアップされ、気づいたころにはもう後少しの所でした!

後ろを、振り返ると、一つづつ手植えで植えてきた苗がきれいに並んでいます!

稲本さんのお陰で、田んぼが一定の高さに揃えていただいていたため、とても植えやすかったです。

天気にも恵まれ心地の良い気温で作業することができ、稲本さんのが、田んぼの土を一定の高さに揃えていただいていたためとても作業しやすく、田植え作業もはかどりました!

作業後は、みんなでお弁当を食べ、稲本さんの自然栽培米や生物多様性やオリジナルの日本酒のお話を聞かせていただきました。体を動かした後のご飯はとても美味しく、お米の有難さや貴重さを感じました。

また、稲本さんご家族には、大変お忙しい時期に、一緒に田植え体験ツアーを企画していただき大変感謝しています。

 

この経験を活かし、お店でお客様により分かりやすく、自然栽培のお米のすばらしさをお伝えできるように努めていきます。