Purely Blogブログ

2018.01.18

NLセミナー

1/20(土)いま1番聴いてほしい!「種のお話」

この記事を書いた人: ピュアリィ

こんにちは、ピュアリィスクール担当の杉本です。

1/16(火)は、ピュアリィ代表反後の

ナチュラルライフセミナー第3回目でした。

 

今回のテーマは「種」

これは、今、1番聴いていただきたお話です!!

というのも・・・

みなさん、今年の4月には「種子法」が廃止されることをご存知ですか?

 

「種」の大切さ、この春になくなる「種子法」が、私たちに何をもたらすのか?

じっくりお話いたします。

 

知れば知るほど考えさせられる問題です。

次回は、20日(土)13:30〜  同じ内容をもう一度やります。

託児もあります。 ぜひお越しくださいね!

今、1番タイムリーなお話なので、ぜひ!この機会に聴きにいらしてくださいね。

 

< 1/16(火)受講者の方のお客様の声 >

・大豆製品でよく見かける「遺伝子組み換えでない。」仕組みを知りたいと思っていました。とても良くわかりました。表示義務のない「操作」の仕組みや危険性もよくわかり勉強になりました。消費者の益ではなく、自分たちの利益を追求する人たちにより、健康被害がもたらされている悲しい現実を知りました。その真実を知ることにより食品を選択することができるので、正しい知識を学ぶ大切さを改めて感じました。(O・Sさん)

・種子法の話・モンサントの話聞けてよかったです。(T・Eさん

・口にするものすべてが健康な身体を作ると認識していたつもりだったが、遺伝子組み換えの表示の抜け道など、まだまだ勉強が必要だなと実感しました。家庭菜園を愉しむ父に、前回、土の大切さを話したが、種そもそもから見直しが必要なことを身近なところから伝えたいと思った。「本当の健康」の為に意識改革に取り組んでいきたい。(K・Hさん)

・説明が要点をついていて、流れにのっていて分かり易かった。(Y・Aさん)

 

次回開催日  1月20日(土…13301600

「世界で一番遺伝子組み換え食品を食べてる日本人!!」

・日本の種はほぼ輸入もの
・農家がタネを採らなくなった理由とは?
・自殺するタネとは?
・農薬や肥料を使って育てられたタネには、農薬や肥料が残っている!?
・「遺伝子組み換え」ってなに?何が怖いの?
・日本の今~遺伝子組み換え食品輸入世界第1位~
・遺伝子組み換えでなくても遺伝子操作されている!?
・「遺伝子組み換えではありません!」~表示義務のトリック~

☆!実物の種の比較をしてみよう!

ぜひ、ご参加お待ちしております♪
お申し込みは、メール:info@nh-purely.co.jp
TEL:096-323-1551
お申込みフォーム:https://ws.formzu.net/fgen/S39206613/