Purely Blogブログ

2019.09.13

ベジルッツ

高塚さんの梨が今年も入荷しました♪

この記事を書いた人: ピュアリィ

熊本県荒尾市高塚さんの無肥料・減農薬 梨(豊水)
<梨一筋30年。匠が織り成す荒尾の梨>

 

「荒尾梨」の産地として有名な熊本県荒尾市に、梨一筋30年の高塚さんはいらっしゃいます。
高塚さんの家は、おじい様の代からの梨農家。
今から30年以上前に、高塚さん自身も梨の栽培を始めました。

 

 

家族、子供の安全を考えるならば、なるべく農薬を使わない方法でやるしかない」と、最初から有機栽培での梨作りを志しました。
とはいえ、当時周りには一切有機栽培・無農薬栽培で梨を作っている方はいませんでした。
当然の様に何十回と大量に農薬を使用し、化学肥料を多用することで、より「大きく」、「甘い」梨を作ることが最優先されていました。
高塚さんは、ありとあらゆる書籍を読み漁り、とにかく試行錯誤しながら、なるべく農薬・肥料を使わない安心・安全な梨作りの方法を模索されてきました。

梨は本来、とてもデリケートな作物。
慣行栽培では、40~50回以上の農薬が散布されていると言います。
「無農薬にこだわり過ぎるあまり、病気や虫に罹り、ほとんど収量が取れないこともありました。それからは、樹勢を見ながら梨の開花前に必要最低限の農薬のみ(仕方なく)使用しております。」
年々果樹園の環境も整ってきており、今年は殺菌剤の使用をを1度だけに減らすことができ、今後は完全な無肥料・無農薬を目指されています。

 

 

そんな、手間暇をかけた、高塚さんの梨。店頭にて好評発売中です♪

9月いっぱいで販売終了予定です!ぜひ、秋の味覚を堪能下さい♪