Purely Blogブログ

2019.06.14

ベジルッツ

桜野園、旭志園の新茶が続々と入荷しています♪

この記事を書いた人: ピュアリィ

こんにちは!ベジルッツ竹部です!!本日は、新茶についてご紹介いたします!

只今、店頭では、桜野園の自然栽培の、「蒼」、「結」。そして有機栽培の「萌」が入荷しております。

加えて、旭志園の緑茶もお買い求めいただけます。

 

☆熊本県・水俣市『桜野園』

「蒼」2007年より無農薬・無肥料の自然栽培に取り組まれている、

やぶきた種をメインとした一番茶の煎茶。
しっかりとまろやか、そしてコクもあり、すっきりとした味わい。
青みのきれいな”やぶきた種”は、おもてなし茶としてもご利用いだたけます。
また、贈り物にも最適です。

 

「結」は、2010年より無肥料・無農薬で登場した煎茶「結」。
その土地に昔から根付いている在来種の一番摘み茶葉が原料。
野趣あふれ、広がりと奥行きのある味わいです。
やや黄金色で、昔ながらのお茶の味わいです。
毎日、召し上がるお茶としてどうぞ。

 

「萌」は桜野園で一番最初に出荷される数量限定の新茶です。
九州産のなたね油かす、えごま油かすのみを肥料とし、無農薬で育てました。

 

☆熊本県・旭志町『旭志園』

自然栽培5年目になる「やぶきた」は煎茶用に選抜された品種のため、茶葉の品質は煎茶として極めて良好で、お茶らしい香り、甘味、日本茶らしさに富んだ美味しいお茶です。芽の揃う時期が揃っている為、美味しさの詰まった最適な時期に収穫してお茶にしています。旭志園では自社製茶工場を完備している為、お茶の葉が新鮮なうちに製茶する事ができます。

 

この時期にしか味わえない、新茶のお味をお楽しみください。

スタッフまでお声かけ頂ければ、店頭にてご試飲もできます♪

店頭にて、スタッフ一同心よりお待ちしております!