Purely Blogブログ

2018.09.07

ベジルッツ

ピュアリィオリジナル レトルトごはん 新登場です!

この記事を書いた人: ピュアリィ

こんにちは!ベジルッツです(^^)

お待たせしました!
ピュアリィオリジナル レトルトごはんがついに登場しました!!

 

九州産の肥料も農薬も使わない自然栽培米が、「レトルトごはん」に!
あらゆるおかずに合わせられる料理の中心的存在、ごはん。
それを素早く簡単に用意できるレトルトごはんは、忙しいときに便利というだけでなく、なんといっても防災用の備蓄品としての買い置き、キャンプに持っていく等、幅広い使い道があります。味も自炊で米を炊き上げるのと変わりない程においしく仕上がりました。
製造加工は、昭和23年創業のコジマフーズ様に委託しました。素材自体が本来持っている甘みや旨みを引き出すこだわりの製法で、ひとつひとつ手作業でパックに詰めてくださっています。

 

お米を提供してくださったのは、熊本県菊池市の原誠一さんです。

ご自身のお子様が生まれたことを機に、「これから生まれてくる子供たちのために農薬を使うことをやめました。」と仰る原さん。
農薬・肥料を使用しない自然栽培に30年以上取り組まれています。
お米栽培に使われる水は、くまもと名水百選「前川水源」の湧水を地下38mから汲み上げてあげました。
また、古くは江戸時代から、菊池市の七城町の米は、”旨いお米の産地”と知られていました。その理由は、湧水と砂壌土。上流の花こう岩の豊富なミネラルを含んだ「前川水源」の水。
そして、砂壌土(さじょうど)と呼ばれる土で育つことも、大きく関係しているといわれます。甘みがあって柔らかく、炊きあがりの艶もとてもきれいだと評判の原さんのお米。
恵まれた自然環境のなかで、原さんがその自然環境を活かして、愛情いっぱいに育つ自然栽培米。

とびっきり美味しいのが納得ですね。

 

ちょうど1膳分の量も使いやすいです。
沸騰したお湯にパックごと入れて15分。
気密性容器を密封する加工が施されている真空パックですので、常温で長く保存できるのも嬉しいですね。
私も非常時に備えてさっそく備蓄しようと思います!途中で食べてしまいそうですが(*^^*)

箱単位でご購入いただけますので、あらゆる場面にご活用くださいませ♪

ご来店お待ちしております(^O^)/