Purely Blogブログ

2018.07.14

NLセミナー

NHS 2nd 土曜日校でした。(感想)

この記事を書いた人: ピュアリィ

こんにちは。スクール担当 青木です。

第2回ナチュラルライフセミナー土曜日校が開催されました。

受講してくださいました皆様ありがとうございました。

今回の内容は

国産なら大丈夫?
薬漬けの腐る野菜を食べ医療費アップ?!

☆一般栽培と自然栽培の食べ比べを行いました。

試食した時の感想も踏まえてお伝えさせて頂きます。

〇食べ比べてみてこんなにも違うものかと驚きました。
食は生きる上でかかせないものですが、こんなにも人生に大きく影響を及ぼすものとは知りませんでした。
自分や自分の周りの大切な人達を守るためにもしっかり知識を深められたらと思います。(I.A様)

〇食べ比べてみてすごく違いがありビックリしました。
毎回とても勉強になります。安全でおいしい物を食べ運動をして、元気に過ごしたいと思いました。(K.M様)

〇自然栽培を食べるよう心掛けているが、改めて一般の野菜と比較したことがなかったので、今回確実に味が異なることを認識できました。
心と身体に言われるがまま直感的に無農薬や自然栽培を食べてきただ、このような講座で理論と共にその良さを理解していけて良かった。
自然栽培の野菜は確信をもって買えます。
2時間半しゃべり続けられるのも大変だと思います。大変ありがとうございました。(I.T様)

〇ミニトマトの甘さに感動しました。(M.E様)

〇自然栽培のトマトが甘くてとても美味しかったです。
カットしたきゅうりを瓶に入れておく実験の話で、一般栽培のきゅうりに発酵菌を入れても発酵しないという話が、心に残りました。
人間が病気になるのも同じで、病気を恐れるのではなく、しっかり身体を作っていくことが大事なんだと改めて思いました。(M.N様)

沢山の感想ありがとうございました。

さて、次回はいよいよ「種」の話です。

私たちが頂く野菜の種はいったいどこから来ているのか。

色々と気になる「遺伝子組み換え」の話もあります。

知ってるようで、知らないことだらけ。

第3回 世界で一番遺伝子組み換え食品を食べている日本人!!

・日本の種はほぼ輸入もの
・農家が種を採らなくなった理由とは?
・自殺する種とは?
・農薬や肥料を使って育てられた種には農薬や肥料が残っている!?
・「遺伝子組み換え」ってなに?何が怖いの?
・日本の今~遺伝子組み換え食品輸入世界第1位~
・遺伝子組み換えでなくても遺伝子操作されている!?
・「遺伝子組み換えではありません!」~表示義務のトリック~
☆実物の種の比較をしてみよう!

火曜日校 8/21(火) 18:30~21:00
土曜日校 8/25(土) 13:30~16:00

これからの未来の事を考えると気になりますね。

ぜひ、ご参加お待ちしております♪
〇メール:info@nh-purely.co.jp
〇TEL:096-323-1551
〇お申込みフォーム:https://ws.formzu.net/fgen/S94318966/